NSD サイレンティー
3/32

■普通のレバーハンドルか握り玉などで、遮音性能  をクリアする事ができます。 ■枠の扉納まり部分の規格を統一しているので、本  製品シリーズの他のタイプとの互換性があります。 ■グレモンハンドルのように扉上下のロッド棒を使用  しないので、床や天井にひっかきキズをつける心配  がありません。 ■シンプルな構造なのでメンテナンスも簡単です。 ■枠の戸当り部にすきまを設けているため、指はさみ  防止の人に優しいドアです。 2「サイレンティー」の特長 優れた遮音性・気密性の秘密は 「マグタイト」のコーナー溶着 現代社会には騒音が満ち溢れています。 便利で豊かな生活を享受する代償として、 世の中には様々な不快な音も生まれました。 空には航空機、道路には自動車が溢れ、 工事現場や事業所からは絶え間なく機械音が響き、 都会の喧噪は深夜まで。 出来る事なら、周囲の騒音から隔絶された 環境で静かで落ち着いた日々を過ごしたいもの。 そんな要望に応え、NSDは他社に先駆けてマグネット入りエアタイトゴムを 装着した防音ドアを開発する事により、遮音性・気密性を高め 画期的なノイズ・キャンセリング・システムを実現しました。 それが防音ドア サイレンティーです。 サイレンティーは、グレモンハンドルのように、遮音性・気密性を高めるためにステンレスエッジを枠のタイトゴムに押し付けるわけでもなく、レバーハンドルまたは握り玉などのごく普通のドアです。 それにも関わらず、グレモンハンドルのドアと同様の優れた遮音性・気密性を発揮する秘密は、他社に先駆けてマグネット入りエアタイトゴム・マグタイトを開発した事にあります。その三方または四方のコーナーを溶着したマグタイトを、枠に装着する事で扉と枠を密着させます。 これにより、ドアの開閉に大きな力を必要としない、高度な遮音性・気密性を保持する防音ドア サイレンティーが誕生しました。 コーナー溶着部

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です