NSD サイレンティー
2/32

今まで防音ドアと聞きイメージするのは、主に空調機械室や音響スタジオ等で 使用されているグレモンハンドルの分厚い扉でした。 閉める際には、まず扉をドア枠の位置に持って行き力を加え押し込み、更に重い ハンドルを回す必要があり、手・指の怪我や床や天井を傷つける心配もありました。 NSDのノイズ・キャンセリング・システムはマグタイトを使用することで、 トリプルS(SOFT・SMOOTH・SAFETY―軽い・スムーズ・安全)を実現しました。 防音ドア サイレンティーは、日常生活で使うドアと同じ使い勝手で施錠も 簡単にできグレモンハンドル仕様のドアと同等の遮音性を発揮します。 1グレモンハンドルを使用しない「サイレンティー」は、 トリプルS(軽い・スムーズ・安全)の斬新な防音ドア ●防音ドア「サイレンティー」、およびマグネット入りタイト材「マグタイト」は登録商標です。 ●タイト材「マグタイト」の形状は意匠登録品です。 ●本カタログに記載されている寸法および詳細図は代表例です。(寸法はご相談ください。) NSDの防音ドア「サイレンティー」は、 独自に開発したノイズ・キャンセリング・システムを 導入した画期的な製品です。 充填材 マグタイト 中骨

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 2

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です