NSD ファイヤーカール
3/80

2鉄骨コンクリート製 鉄筋コンクリート製 骨組に防火塗料を 塗布した木材製 防火塗料を塗布した 木材及び網入ガラス で造られたもの 骨組が鉄製で、両面にそれぞれ厚さ 0.5mm以上の鉄板を張ったもの 鉄板厚さ0.8mm以上1.5mm未満のもの 厚さ3.5cm未満のもの 厚さ15cm未満のもの 鉄 製 土蔵造 鉄と網入ガラス製 鉄及び網入ガラスで造られたもの 開口面積が0.5m2以内の開口部を 設ける戸 屋内面に厚さ1.2cm以上の木毛セメント 板又は厚さ0.9cm以上の石膏ボード張り、 外側面に亜鉛引鉄板を張ったもの 鉄板厚さ1.5mm以上のもの 厚さ3.5cm以上のもの 厚さ15cm以上のもの 材料の種類 特定防火設備(第112条) 防火設備(第109条) ■防火戸の構造 特定防火設備及び防火設備の構造については建築基準法施行令各条および平成12年建設省告示に より、以下のように規定されています。 ■認定防火戸 認定防火戸には個別認定と通則認定があります。 個別認定とは、建築基準法施行令第112条により規定された構造に該当しないもので、定められた性能試験により 特定防火設備の性能を有すると確認された個々の製品に対して申請の上国土交通大臣認定を受ける制度の事です。 なお、この認定を受けるためには、製品ごとに 1) 指定試験機関に図面、試験体等を提出。(性能確認試験) 2) 試験成績により性能評定依頼。 3) 性能評定により、国土交通大臣に認定申請。 の過程を経て認定書の交付を受けることになります。 特定防火設備には通則認定品はありません。 個 別 認 定

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です